資格マニア専用まとめ

資格掲示板まとめを参考にして資格マニアを目指そう!

カテゴリ: 宅建

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/05(金) 04:33:54.71 ID:hrLIZlnU0.net
登録実務者講習 21,000円
主任者登録 37,000円 
主任者証交付 4,500円
合計 62,500円

企業「主任者証持ってない?門前払いやで」

ファーwwwwwwwwwwwwwwwwww

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/05(金) 04:34:25.47 ID:hrLIZlnU0.net
なお貯金残高は0な模様

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/05(金) 04:35:00.39 ID:hrLIZlnU0.net
お金ないンゴ

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/05(金) 04:35:35.64 ID:hrLIZlnU0.net
最速で3月に主任者証交付されるらしいが
4月就活間に合わんやんけ!
続きを読む

1: 雪崩式ブレーンバスター(大阪府)@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 15:07:44.42 ID:TVWuUPmt0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/chibi_c.gif
「相撲界とは全く違う世界に飛びこびましたからね。やはり最初は本当に不安でした」――。

 都内にある所属事務所で話を聞くと、尾崎勇気さん(39=元関脇・隆乃若)は引退直後をこう振り返った。

 父親は元プロ野球選手。小、中学は野球を強要する父に反発して野球をやらなかった。1992年、中学卒業と同時に故・鳴戸親方のスカウトで角界の門を叩いた。
99年11月の初入幕後から07年9月の引退まで幕内在位は計34場所。最高位は関脇。

 実績を考えれば引退後も相撲界に残ることはできたが、尾崎さんには角界を去らなければならない事情があった。

「相撲界で後進指導にあたるには計105ある親方株の一つを取得する必要があります。でも、私が引退した時は、その“空き”がなかった。それなら、思い切って他の世界で挑戦してみようと思いまして。
幸い、師匠(鳴戸親方)が草野仁さん(タレント)と懇意にしていたので、その縁もあって草野さんの事務所に入れていただき、相撲の楽しさを伝えられるタレントの道を歩み始めました」

 しかし、引退後すぐに相撲界と一般社会が“別世界”であることを痛感する。

「相撲部屋にいれば、たとえ序の口や序二段でも衣食住は保障される。それが部屋を出れば、仕事、買い物、家事も全て自己責任。
みなさんにとっては当たり前でしょうが、中卒で相撲界しか知らなかった私にはやはり戸惑いがありました。それで、『このままではいけない』と思い、中卒でも取れる資格を取っていこうと思いました」

 手始めは「宅地建物取引士」への挑戦だった。

 民法、税法、借地借家法など豊富な知識を求められる合格率15%前後という難関国家資格の一つ。尾崎さんは11年7月から本格的に試験勉強を開始。計200時間の猛勉強もあって、4カ月後に一発合格した。
以後も、独学で次々と資格を取得。相撲解説や講演などタレント業のかたわら、「管理業務主任者」や「住宅ローンアドバイザー」「フィナンシャルプランナー」など5つ以上の資格を持つまでに至った。

 異色力士の奮闘は続く。13年からは都内の通信制大学に入学。現在も“大学3年生”として経営学を学んでいる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151213-00000005-nkgendai-spo
続きを読む

このページのトップヘ